hiropon.net
random_image
[ Mail List ]  [ Search ]
Contents
Ranking
よかったら投票してください
 Information
Funnymails
For Mobile
Rss For
Funnymails

mail マンモス大学にて

文部大臣がとあるマンモス大学の視察に訪れた。
初めてその大学を訪れた大臣。噂通りの学生数の多さに圧倒され、
「この大学では、どのくらいの学生が勉強しているのだね?」
と、学内を案内してくれた教授に尋ねた。
すると教授は申し訳なさそうに答えた。

「およそ全学生の5%です」

mail 最近エロ本が無くなる

最近俺のエロ本がいつの間にか数冊無くなっている。
そういえば妹も中学生になったし、まぁいろいろあるのだろう。
まだまだ若い兄としてはイタズラ心も湧くと言うものだ。
そこで俺の部屋の床に無造作に置いたエロ本の中に
「オナニーは結構だがもうちょっと声を抑えろ。聞こえてるぞ。」
とメモを挟んでおいた。
そして風呂から出ると、そのエロ本は見事になくなっていた。

翌日の朝食時、なぜか親父がチラチラとこちらを見てきた。
何で顔が赤いんだ、クソ親父。つーかてめぇか。クソ

mail トイレをご使用の際は店員にお声をお掛けください

この間ブックオフで無性にクソしたくなってトイレ入ろうとしたら
万引き防止だかなんだかしらねーけど「ご使用の際は店員にお声をお掛けください」
とか書いてあんの。

ウゼーとおもいつつキモイ眼鏡の女に
「すみません、トイレ使っていいですか?」って聞いたら
「は!?…あ、いいんじゃないですか…どうぞ。」とかキョドってキモイ対応
聞けって書いてあるくせに「いいんじゃないですか」ってなんだよ。
むかつきながらクソ済ませてもう一度女をよく見たら店員じゃなかった。

mail これから私、あなたにひどいことするかもしれないの

誘発分娩にて。点滴開始時。
私「あのね、これから私、あなたにひどいことするかもしれないの」
夫「お産ってのはそういうもんさ」
私「だから私がいらついてるなーと思ったらほうっておいてね」
夫「そんなことできないよ。何したって構わないから、一緒に頑張ろう」
私「あなた…(キラキラウルウル」



一時間後
私「どいて」
夫「ごめん」
私 「あ、ううん、こっちこそごめん…。やっぱり、いざという時は出てていいんだからね」
夫「一緒に頑張るって言っただろ?」
私「………フー ン」
三時間後
私「触るな!うるさい!喋るな!動くな!あーもう!………出てていいんだよ?」
夫「気にしなくていいよ」

五 時間後
私「出てけーーーーーー!!!失せろーーーーーー!!!消えてくれーーー!!ハァハァハァ…!」
夫「大丈夫か?落ち着いた?」
私 「うん大丈夫。だから外にいなよ」
夫「何があってもここにいるから安心しなさい」

クライマックス
私「先生ーーーーー!先 生助けてーーー!お願いそれをつまみ出してーーー!
そこに突っ立ってるクソ野郎をーーーーー!!!!
私の視界に入れないでーーーーー!
存 在を感じさせないでーーーーー!!!!!!」

なんで離婚されなかったのかビデオ見るたびに不思議に思います。

mail え〜、次は蒲田〜蒲田〜

かなり昔の京浜東北線の中で。
「え〜、次は蒲田〜蒲田〜と思ったら大森でした〜失礼しました〜」
というアナウンスが流れてきた。
じわじわときて、微妙な笑顔になる乗客たち。

やがて電車は大森駅到着。そして発車。
「え〜次は蒲田〜今度こそ蒲田〜」
自分以外にも何人か`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッっとなった乗客がいた。


+ Script by Serene Bach 2.05R +